2011年

1月

02日

年輪と話題

先日のブログでおばあちゃんの知恵袋に触れたことがありましたが、年を重ねた人の話は面白いな~とつくづく感じました。

 

正月の挨拶でもうすぐ100歳を迎える方から昔の話を色々聞いていたのですが、昔の生活、教科書に載っているような歴史、文学など本当に話が面白い。

また、有名な俳人のご自宅に出入りしていた為、その方の直筆の俳句がたくさんとってあってビックリしました。数ヶ月前その方の展示を見に行っていたので・・・。

 

自分もあんなふうに世代を超えて話せる話題づくりの出来る年のとり方をしたいなと、しみじみ思いました。

                             (蓮見 洋平)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤い羽根共同募金の「災害ボランティア ・NPO活動サポート募金をうけました」

LUSH JAPAN様より活動助成金を

いただきました。
現在チャリティポットとしても販売も

されております。
是非お店に足を運んでみて下さい。

LUSH JAPAN 自然派化粧品
http://www.lushjapan.com/index.asp

22世紀というちょっと未来の視点から今の自分たちを見たら、いったいどんな風に見えるだろうか。 メディア、野外音楽イベント、スタディツアー、などを通して、 「22世紀にうまれてくるこどもたちのための、未来をつくる人材がうまれる土壌づくり」を多角的に実行中。 一緒に考えたり、イベントをやってくれる仲間を募集中です!