2011年

8月

05日

【募集】女川町で教育支援をお手伝いしてくれる方募集。8月9日~20日。

 *8月8日追記

 多数のご連絡誠にありがとうございました。

 8月15日までの募集は締め切りとさせていただきます。

 16日〜20日まででお手伝いいただける方、ご連絡お待ちしております。

 尚、状況により活動いただく内容が変更になることもありますのでご了承ください。

________

 

 

ちきゅうの子22では、

女川町での教育支援などをお手伝いしてくれる方を募集しています。


内容
・女川町における、高校生の居場所をつくろうプロジェクト「高校生カフェ」創設のお手伝い。
・ちきゅうの子22独自で行っている、家庭教師派遣型ボランティア(中高生対象)
・女川町ボランティアセンターで募集しているボランティアのお手伝い

の中から、その日にあったものをお手伝いしてもらうことになります。

期間
8月9日~20日の中から、ご自分の都合・体力に合わせ何日でも
※15日は女川町で盆踊りがあります。

 

 

<応募に際しての注意>
・18歳以上であること。
・良識のある行動・発言のできる方。
・石巻までの交通を確保できる方。(仙台から仙石線でこれます。松島海岸駅から矢本駅間は、不通区間のため代行バスへ乗換)

・泊まる場所の確保ができていなかった場合、ご自分で宿泊場所を確保できる方。(事前に連絡ください。泊まる場所が確保できているかもしれません。)
・食料を確保できる方。(お店は開いていますので、持ってくる必要はありません。)
・ボランティア保険に加入していること。(各自治体の社会福祉協議会 で登録できます。また、できなかった場合は、女川でも加入することができます。どちらも有料)


連絡先
<参加希望・お問い合わせはコチラ>
ちきゅうの子22プロジェクト
担当:河合伸泰
  


来てくれた方も楽しんで活動してくれるような

受け入れ態勢を作りたいと思っています。
これからもご協力よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤い羽根共同募金の「災害ボランティア ・NPO活動サポート募金をうけました」

LUSH JAPAN様より活動助成金を

いただきました。
現在チャリティポットとしても販売も

されております。
是非お店に足を運んでみて下さい。

LUSH JAPAN 自然派化粧品
http://www.lushjapan.com/index.asp

22世紀というちょっと未来の視点から今の自分たちを見たら、いったいどんな風に見えるだろうか。 メディア、野外音楽イベント、スタディツアー、などを通して、 「22世紀にうまれてくるこどもたちのための、未来をつくる人材がうまれる土壌づくり」を多角的に実行中。 一緒に考えたり、イベントをやってくれる仲間を募集中です!