2011年

8月

18日

女川盆祭りに参加しました

8月15日に行われた「がんばっぺ!女川盆祭り!」に参加してきました。

 

天候にも恵まれ、いや恵まれすぎて、とにかく暑かったです。

今回ちきゅうの子22としては「女川カレー」の販売とおなじみ「高校生カフェ」

での参加となりました。

 

実は女川町で女川カレーを炊き出し以外で出させていただくのは初めての事で、ちょっとドキドキでした。

食べてくださった方からいろいろなご感想を頂けて嬉しかったです。

カレーというツールを使って女川の方と共に女川を全国に発信していこうという

女川カレープロジェクト

女川メンバーは、当日イーガーと戦っておられ

ブースで一緒に売る事は出来なかったので、

今度イーガーにやられた傷の癒えた頃に

一緒に販売させていていただきたいと思います。

 

高校生カフェでは仮設住宅駐車場のナンバーを全員で作りました。

参加型で行っていたため、「何だ、何だ?」と

よって来た人が、そのまま手伝い始めてブースは結構にぎわってましたよ!

 

 

 

14時46分には津波でお亡くなりになられた方々と同数の風船を

メッセージ付きで飛ばしました。

その日、その場にいなかった我々外部の人間にはどうしても同じ思いを

共有する事は出来ないのかもしれません。

だからこそ、これからの時間を女川の人達と共有する事で

より良い関係を築いていきたいと考えています。

 

 

炎天下のなか準備、運営をやってこられた実行委員の皆様

本当にありがとうございました。

 

ボランティアの皆様も本当におつかれさまでした。

 

 

(蓮見 洋平) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤い羽根共同募金の「災害ボランティア ・NPO活動サポート募金をうけました」

LUSH JAPAN様より活動助成金を

いただきました。
現在チャリティポットとしても販売も

されております。
是非お店に足を運んでみて下さい。

LUSH JAPAN 自然派化粧品
http://www.lushjapan.com/index.asp

22世紀というちょっと未来の視点から今の自分たちを見たら、いったいどんな風に見えるだろうか。 メディア、野外音楽イベント、スタディツアー、などを通して、 「22世紀にうまれてくるこどもたちのための、未来をつくる人材がうまれる土壌づくり」を多角的に実行中。 一緒に考えたり、イベントをやってくれる仲間を募集中です!