2011年

10月

31日

東日本大震災復興祭2011終わりました

ちきゅうの子22とアナンコーポレーション、女川町商工会の共同プロジェクト

「女川カレープロジェクト」で29日、30日に行われた

「東日本大震災復興祭2011」に出店致しました。

 

 

いや〜、疲れました。

イベントの規模も大きく、二日間にわたるイベントのため本当に体力勝負でした。

9時から21時の販売時間と夜中のカレーの仕込みと明け方搬入。

このハードスケジュールに「昨日○○時間しか寝てない」と

いつのまにか睡眠時間短い対決みたいな会話がそこら中から聞こえてきました。

しかしそんな中でも皆さん笑顔で販売してくださいました。

本当に感謝しています。

 

また今回は女川町から高校生カフェのメンバーが参加。

おなじみの美術作業でブースを華やかにしてくれました。

 

この日の為に遠方から来てくれた方々

また遠方から来た人を受け入れてくださった方

キッチンを貸してくださった方々

また同じ日に別の場所で販売をしてくださっていた方

休日の時間を割いてくださった販売の方々
いろんな人に支えられているプロジェクトだなとつくづく思いました。

 

慣れないもので、様々な人に迷惑をおかけしたと思いますが、

ご購入いただいた皆様、販売機会を与えてくださった東の食の会の皆様

本当にありがとうございました。 

 

 

今後もいろんな巡り合わせを大事に女川の人達にパス出来るまで暖めて行きたいと

思います。

 

 

そして今夜はもう寝ます。

<蓮見 洋平>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤い羽根共同募金の「災害ボランティア ・NPO活動サポート募金をうけました」

LUSH JAPAN様より活動助成金を

いただきました。
現在チャリティポットとしても販売も

されております。
是非お店に足を運んでみて下さい。

LUSH JAPAN 自然派化粧品
http://www.lushjapan.com/index.asp

22世紀というちょっと未来の視点から今の自分たちを見たら、いったいどんな風に見えるだろうか。 メディア、野外音楽イベント、スタディツアー、などを通して、 「22世紀にうまれてくるこどもたちのための、未来をつくる人材がうまれる土壌づくり」を多角的に実行中。 一緒に考えたり、イベントをやってくれる仲間を募集中です!